内職でコツコツ稼ぐには?!動物の飼育もあれば、電話1本だけでOKの内職もあります。内職っていろいろありますよ~!

内職でコツコツ稼ぐには?!

お小遣い稼げに「アフェリエイト」をしている。と身近な友人たちとの会話に出てきたりしていませんか?自分の持っているブログやサイトに、企業の商品を紹介する内容の記事を書いて、紹介した商品が実際に売れた場合にはその企業から報酬を貰えるという仕組みのアフェリエイト。もちろん、企業によっての報酬金額は変わってきます。企業も様々で、デパートなどの通販もありますし、化粧品、下着、本、携帯、ビデオレンタル、旅行会社などなど。映画やよくDVDを観賞していて、映画をみた内容をよくブログに載せているのならビデオレンタル会社の内容で報酬を得るようにしてもいいですし、旅が大好きで旅行に出かけた内容の記事が多いならば、きっと旅行会社の記事などで報酬を得ると楽しく記事も書けていいですね~♪

アフェリエイトは、自分のサイトやブログ、ツィッター経由で商品の購入へつながったときに、成功報酬というかたちで収入を得ることが出来ますが、他にも訪問して方が自分のページに貼ってある広告サービスをクリックしてくれるだけで報酬がもらえる広告サービスがあります。このことを「クリック課金型広告」といいます。この「クリック課金型広告」の場合は、訪問者が商品を買わなくてもクリックだけで課金されるので、貼っておくだけ~という手軽さもあるので、とっても簡単に報酬を得ることができます。(だいたい平均30円前後)

他に、アンケートに答えるだけで報酬を得ることもできる方法もあります。アンケートならクリックして答えるだけなので、記事書くのは面倒なぁ。と思っている方にお勧めかもしれないですね。ただこのアンケートというのは、人数制限があります。アンケート依頼のメールが届いて人数制限があるので、あれ?もう締切?!ということもあるので、アンケート依頼のメールが届いたらすぐにクリックして締切に間に合う様にしましょう。そして、適当な答えをしていると次からアンケート依頼がなくなってしまうので、ちゃんと真面目にアンケートには回答しましょうね。

アフェリエイトでフルタイム勤務に近い収入(中には30万~40万円)を得る人もいらっしゃいますが、どれぐらいの収入になると思いますか?2005年のアンケート結果では(10,825人にアンケート)、アフェリエイトを利用している7割の月収は1000円以下。9割の月収は5000円以下という結果でした。このあたりの人達は、アフェリエイト初級者だと思われます。稼げる人とそうではない人の二極化がはっきりしていると思います。本気でアフェリエイトで食べて行こうと思うのならば、それなりの覚悟を持たなくてはいけないということかもしれないですね~

アフェリエイトはお小遣いになれば。と思ってスタートする人も多いと思います。内職の感覚でしょうか(笑)内職の仕事もいろいろな種類があります。以前黄金伝説で主婦1000名が選んだ「お家で出来る仕事」人気ランキングがありました。

1位 リボンシュシュ作り 2位 メタルシート切り取り 3位 アロマブロックの袋詰め 4位 コースター作り 5位 つけまつ毛のケースセッティング という順位でした。その他にも人気の内職があります。

袋詰めの内職

  • ガチャガチャ景品のカプセル詰め。(ガチャガチャの景品の透明なカプセルの中に、玩具を詰めていく)
  • おもちゃの袋詰め。(小さな袋におもちゃを袋詰めしていく)
  • ロウソクの袋詰め。(ロウソクを袋に入れていく)
  • アクセサリーの袋詰め。(小さなアクセサリーを袋に入れて糊付けしていく)
  • ハンカチの袋詰め。(ハンカチを袋に入れていく)
  • 金具の仕分けをして袋詰め。(鞄などにつける金具を仕分けして袋に入れていく)
  • 絵葉書の袋詰め。(カードや絵葉書、名札などなどを袋に入れていく)
  • 花火の袋詰め。(花火を袋に入れていく)

栽培キット作りと組立て

人気のある内職の中で、ホームセンターやお土産屋さんで販売されている栽培キットがあります。ちなみにこの栽培キットはすべてバラバラなっていて複雑になっているので、全て手作業なんです。栽培キットを1個作ればだいたい単価は1個15円ぐらいと言われています。もともとお花やガーデニングが好きな方なら、

作業の手順

  • 1 植物の種を、袋詰めする
  • 2 吸水シートをセットする
  • 3 シールやラベルを貼る
  • 4 取扱説明書を入れる
  • 5 栽培キットの箱に入れる⇒完成

絵本のパーツ作り

こちらも人気のある内職です。作業する手が汚れないですし、お友達が遊びに来たときに絵本のパーツ作りをしていても違和感がない。ということで子育て中のママたちに人気の内職です。とっても人気のパートなので、なかなかやりたくてもできない。という内職です。小さい部品を扱う内職ですと、お子様のいる所では、もし子供が誤嚥してしまったら・・?!という心配がありますが、このパーツ作りならそんな心配も不要です。

飛び出す絵本など、細かい仕掛けがある絵本には手作業がかかせないようで、できている型紙のパーツを手作業で仕上げていく仕事です。(大手出版社から発売されていて、かつ大量に流通している場合には海外で作られている可能性が大)

デコ電話作り

デコ電話をつくる内職。デコアートです。デコシールを貼ったり、ストーンを接着剤でつけてキラキラデコされた電話をつくるお仕事です。デコ電話の他にもデコペンとかの作成もあるようですよ。手先が器用でデコるのが好きな方なら、趣味でお小遣い稼ぎの感覚でできるのではないでしょうか?!但し、よくテレビに出てくる「月収15万円稼いでいます!」といった方は日本デコアーティスト協会が認める資格を取得されているので、腕前はほとんどプロ級ですね。デコが好きな方はそれを極めていくと、マグネットをデコってデコスィーツを作る内職もあるので、どんどん稼いでいけます。中には内職ではなく、ネットショップで自分の作品を販売したりする方もいらっしゃるようです。

造花作り

アートフラワーや人工観葉植物などを作る仕事です。基本的に、バラバラのパーツが送られてくるので、これを手作業で花を作り上げていく作業です。単価は1本5円~と安いのですが、コツコツと作るのが好きなタイプの方に好まれる内職です。観葉植物など、かなり大がかりなものになると単価もぐんと上がるのが特徴なので、最初はこつこつとお花を作る作業ですがセンスと腕次第では高収入も期待できる内職です。

検品

中国で作られたカバン(トートバックなど)があります。大量に中国で作られていますが、中国人の見方と日本人の見方は全く違います。中国人がこれは商品としてOKだと思っても、私たちがみたら「こんなの売り物にならない!」と思ったりします。それを確認するために、日本人の内職が求めらえているんですね。もちろんこれはかなり識別するスキルが必要とされるので、集中力ももとめられますが検品するポイントをある程度把握すれば、検品する時間もかからなくなるので時給換算すると上がってきます。この内職も小さい子がいてもできる仕事ということで人気がある内職です。、

毛筆書き

内職と聞くと、以前はハガキの宛名書きが定番中の定番でしたが、最近はパソコンとプリンターさえあれば簡単に宛名も書ける時代になっているので、ハガキの宛名書きの内職はほとんどなくなっています。結婚式場や葬儀場では今でも手書きで書かれていますし、賞状なども筆書きです。毛筆を使っての内職は今でも建材です。

ボールペンの組立、シャープペン先の加工

これはホコリが出やすい家では出来ない内職です。もちろんペットがいる家でもできません。シャーペンの先は0.5ミリと、とても細いです。そして少しのバリがあっても不良品となってしまいます。固定式の小型グラインダーなどでペン先の穴(バリ)削りペンの芯がスムーズに出るようにします。この内職はコツコツとする仕事なので、鉄粉などが舞いホコリで部屋が汚れていくので、自分自身の健康のためにも、ホコリを通しにくい作業着を着用して加工するの望ましいです。

この内職をする場合、ホコリが立ったりするので出来れば、専用の作業部屋を用意する必要があるので、小さな子供がいたりすると、なかなか難しい内職ですので年配のママさんに人気があるお仕事です。

この仕事は、かなり高度な指先技術が要求されるので、内職さんの経験と腕が勝負ですね。ボールペンの組立は、中央のプラスチックの胴体部分と、先っぽと後ろの黒いプラスチックカバーをキュキュとはめ込んでひたすら組み立てていく作業です。

三角くじの作成

抽選などでよくある三角くじの作成する内職があります。1枚当たり約1円です。1000枚作るのに約5時間程度ぐらい必要になるそうです。やり方はくじを半分に折って三角形を作り、ノリを付けて貼りあわせて出来上がりです。抽選で決まるほど、人気のある内職のようですよ~

クロスワードパズル作り

これはクロスワードが大好きな方なら、仕事とは思えないでできる仕事ではないでしょうか。子どもと一緒にいろいろ考えながらできるので、頭の体操にもなりますね。クロスワード雑誌に掲載されるパズルを作る仕事なんですが、単価もなかなか高単価みたいで人気です。縦と横、言葉をいろいろ考えながら作り上げる作業なので、仕事感覚と思うよりもリフレッシュできる!と考えられる方が向いているかもしれません。そして、特に必要な道具などもいらないので最初は作るのに時間がかかるかもしれないですが、コツさえつかんでしまえば、楽しく仕事できますね。

似顔絵作成

絵が得意な方ならば、似顔絵を書く内職もあります。似顔絵の相場は色紙程度の大きさで、5,500~7,000円程度と高めです。結婚式のWelcomeボードで、新郎新婦の似顔絵作成依頼が来たり、ご両親へ還暦のプレゼントとして依頼されたりと、描く大きさと新郎新婦の場合は2人なので1人分を描くより割増になるようです。ホームページなどに載せる似顔絵のデータを描いたりと似顔絵描きも人気があります。好評を得るようになると、仕事依頼も増えて収入アップにもつながりますね。


内職でコツコツ稼ぐには?!